双子の服はすぐ着られなくなる!?新品 購入orリサイクルどっちが正解!?

子育て(双子)
スポンサーリンク

赤ちゃんの服、可愛いものがいっぱい溢れていますよね!男の子も女の子も色々なデザインがあり、いつまでも見ていられるし、どこまでも欲しくなっちゃいますよね。

それが、双子ちゃんとなると、お揃いで着せられるので可愛さがグングン上がります!ただ、出費も2倍です。可愛い服が3枚あったとしても、出費としては6枚分・・・。1枚1000円の服も、1人なら3000円ですが双子ちゃんは6000円かかります。キツイ・・・。全然出費額はかわいくない…。食費も小物代もすべて2倍ですから、できる限り出費は抑えたいところですね。

では、出費を減らしつつ、可愛い服を着るには、どうしたらいいかリサイクルと購入のメリット&デメリットを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

新品服を購入のメリット&デメリット

新品服のメリット

まず1番に、品質ですね!

新品ですから、そりゃ綺麗です。毛玉もほつれも色あせも、なーんにも無く、買った直後は、新品らしいピシッとした感じも味わえます。子供に着せるものは、綺麗なものがいい!と思う方も少なくないと思います。私も初めはそう思っていたので、リサイクルショップに洋服を買いに足を運ぶことは少し抵抗がありました。

次に、品揃え!

リサイクルショップより、品揃えが多く流行に合っている服が並んでいます。同じものでも、色違いでも、好きな物で揃えることが可能です。双子ちゃんで同じ服をと思うと、サイズが2枚同じものが必要なこともありますが取り寄せてもらうことも出来ますし、結構欲しいものが手に入りやすいと思います。

デメリット

価格

やっぱり高いですね。子供はどんどん成長していきます。すぐにサイズアウトになってしまうので、高い服を買っても、着た回数は数回だけ・・・と悲しい結末を迎えてしまうことも少なくありません。

また、子供は洋服を汚す天才です。
ご飯を食べれば、えり、そで、お腹の前、ズボンにまでシミがついています。外で遊べば、どこでも触り、そでは真っ黒、ポケットの中は砂だらけ、ズボンには泥を飛ばして、靴は水たまりでビッチャビチャ。
毎日毎日、どうして~と思う汚れがたくさんです。

それを、新品の洋服でやられた時の絶望感…。
新品の服を着せている時の方が、どうしても何度か着た服の時より注意が多くなってしまい、当たりもキツくなってしまうなんてことありませんか?それは、あくまで大人の都合なので、子供にしてみれば、少しかわいそうな話ですよね。そのような、大人の心の余裕を少し奪ってしまうところもデメリットに入るのではないでしょうか?

リサイクルショップで購入のメリット&デメリット

メリット

価格が安い

リサイクルショップの一番のメリットは価格ですね!
私の行っているリサイクルショップでは、最低価格が、2枚で50円です。安い!それ以外でも100円、200円と低価格の価格展開がしてあり、私の購入した服の中で、一番高額だったのが400円のラッシュガードです(笑)

汚されても気にならない

これだけ低価格ですから、少々買いすぎても高額にはなりません。価格を気にせず、洋服を選べるのはいいですよね!しかも、普段は手を出せなさそうなショップの服なども低価格で置いてあることも多いので、掘り出し物を発見するのは楽しいですよ!

そして、価格が低いと、洋服が汚れてしまった時の衝撃もかなり和らぎます。思いっきり遊んで、汚れたら買い換えようと思えるので子供への制限や注意も、新品の服を着せるときよりは優しく見守れるのではないでしょうか?

また、洋服だけではなく、ベビーカーやチャイルドシート、ベビーベッドなど、高額商品もかなりの低価格で購入可能です。2つ必要なものも多いので、少しでも価格を抑えるのには、リサイクルショップはオススメです。

デメリット

品質の保証がない

リサイクルショップにある服は、毛玉、色あせ、シミなど、服によって状態はピンキリです。正直、状態のいいものばかりではありません。ですから、子供に着せるのにと抵抗があるのもわかります。ただ、すべて手に取って確認できるので、自分の目で確かめて納得した上で購入すれば何の問題もないかと思います。

品揃えが少ない

双子ちゃんはお揃いの服色違いが欲しいと思いますが、なかなか全く同じものを探すのは、厳しいかと思います。ただ、探せば、たまに双子ちゃんが売りに出したのかな?と思うお揃いや色違いも見つかります!また、チェックシャツやジーパンなど、全く同じじゃなくても、なんとなく似ている服は結構あるので、そういうので買うのも、良いと思います。

まとめ

新品で購入するのも、リサイクルショップで購入するのもどちらも正反対にメリット、デメリットがありました。ここぞ!という場に着ていく特別な服は、新品を購入し、それ以外の普段着は、リサイクルショップを利用するなど、どちらも取り入れると、いいかもしれませんね!

タイトルとURLをコピーしました