コロナが怖い!病院にいかずに処方箋を出してもらって薬を手に入れる方法

スポンサーリンク

薬剤師のここあです。
全国に緊急事態宣言が出され、新型コロナウイルスの恐怖で、皆さん戦々恐々とされているんではないですか?

そんな、状況でも、いつもの血圧の薬や糖尿病の薬、コレステロールの薬…そういった定期的に飲んでいる薬がなくなって、薬をもらいに行かないといけないんだけど…
今は病院に行きたくないって思っているひと、たくさんいますよね。

私の働いている調剤薬局にも、そういった相談が多数寄せられてきています。
テレビなどでも、「オンライン診療」とか「発熱外来」などという言葉は、よく聞きますが、
結局のところ、薬ってどうしたらいいのかよくわかりませんよね?

現役薬剤師として、わかりやすく、どうすればいいのか、ご説明いたします。

大丈夫、病院に行かずに、薬をもらう方法があります!
ぜひ、これを読んで、病院まで行かずに、薬を手に入れてくださいね。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症対策の電話診療によるFAX処方箋の流れ

患者(あなた)がすることを順番に説明します

①患者(あなた)が欲しい薬の病院に電話をかける

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、国は、電話での診療をOKとしました
ただ、電話での、患者への対応は、病院としても時間と手前がかかります。
電話対応を受け付けてくれる病院と受付自体をしてくれない病院があります。

まずは、かかりつけの病院へ電話をかけて、対応してくれるか確認してみましょう

私は、東京都や神奈川県の病院の処方箋を受けることが多いですが、個人の病院でも、早々とFAX処方箋を出してくれるところもありますし、規模が大きい病院なのに「FAX処方箋をだす許可をもらっていない」といって、対応を拒否する病院もあります

「FAX処方箋をだす許可をもらっていない」なんて、ただの病院の言い訳だと、私は思います。だって、許可もなにも、国はOKをだしているんですから…

病院としては、病院代(診療報酬)を後から回収(集金)できるか、わかりませんし、何せ事務手続きがたいへんになるので、避けたいのだと思います。

薬剤師の私としては、患者さんのためにも、すべての病院が対応してくれればいいな、とおもいます。

電話でどう伝えればいいのか

患者(あなた)が電話で言うこと
「いつも、そちらで薬をもらっている○○です。新型コロナウイルスに感染するリスクがあるので、病院に行きたくないんです。薬が、あと少しでなくなってしまいます。テレビとかでも、病院に電話をして、お願いすれば、処方箋をだしてもらえると聞いたんですが、そちらの病院では処方箋をだしてもらえますか?」

電話をする時、手元に準備しておいた方がいいもの

  • 診察券【患者のIDなどの確認をされる場合がある】
  • 保険証【保険番号などに変更がないか、あれば新しい番号を伝える】
  • おくすり手帳【どの薬が欲しいか間違えないため】
  • 残っている薬【残薬がたくさんあって要らないものは伝える】
  • 次回の予約の予定【あればでよい】

②病院(対応してくれる病院の場合)

いくつか病院と取り決めしないといけないことがあります

  • どこの薬局で薬をもらうつもりか
  • 受け取るつもりの薬局のFAX番号と電話番号
  • 処方箋の原本をどうするか
  • 今回の電話診療の代金の支払い方法
  • どの薬を何日分処方するか
事前にFAX受付をしてくれるか薬局に確認しておく
どこの薬局で薬をもらうつもりか 事前にコロナのFAX受付をしてくれるか薬局にも確認しておきましょう。
おそらく、ほとんどの調剤薬局が受付はしてくれるとおもいますが、薬の受け取り方法やお薬代の支払い方法、ジェネリック医薬品のメーカーを指定しないなどが、薬局の希望に添えない場合は、断られる可能があります。
薬局のFAX番号と電話番号はどこに書いてあるか
病院からFAXで処方箋を送ってもらうには、薬局のFAX番号が必要です。
FAX番号と電話番号は、薬の袋や領収書・お薬手帳にかいてあります。
処方箋の原本って何?
いつもなら、病院で診察して、お会計の時に処方箋を渡されていたとおもいます。薬局は、その処方箋に基づいて、薬を調剤します。電話での診療だと、その受け渡しができませんよね?ですから、その原本を最終的に、どうやって薬局へ持っていくかを決めておく必要があるのです。
①病院が薬局へ郵送
②病院が患者(あなた)の自宅へ郵送
③患者(あなた)が次回病院へ受診した時に、病院から受け取り、薬局へ持っていく 。
私の経験では、この3つのパターンがありました。
基本、病院が提案する方法を受け入れましょう(病院も大変なんです!)。
ただ、現在、原本無しでもOKにしようという審議がされていますので、ゆくゆくは原本の受け渡しなくできるかもしれません
<<2020.05.07の時点では、処方箋の原本は病院が直接薬局に郵送するようにとの通達があったようです>>
電話診療の代金の支払い方法
病院もボランティアではありません。たとえ、電話であっても、診察してくれたのですから、診察代の請求が必要です。でも、患者(あなた)は病院へ行っていないのですから、支払いができていない状態です。私が対応した病院は、ほとんど、『次回、受診した時にまとめて支払う』というところが、ほとんどでした。
これも、処方箋をだしてくれる病院のやり方に従いましょう。
どの薬を何日分処方してもらうか
慢性の疾患で継続の薬なのか、睡眠薬のような注意の必要な薬なのか、新規にだして欲しい薬なのかによって、出せる日数の制限があります
これも、医師の指示に従いましょう。

③処方箋の発行

病院と詳細の取り決めと症状などの確認が済めば、処方箋をだしてくれます。
二つのパターンがあります

病院が薬局へFAXを送る
この場合は、患者(あなた)は薬ができるのを待って、できたら薬を受け取るだけです

病院が患者へ処方箋をおくり患者が薬局へFAXする
このパターンは、患者(あなた)が薬局へ処方箋をFAXするか、持参するかとなります。
この場合、薬局は、病院へ「本当に病院が処方箋をだしたかどうか」の確認をしてから薬を調剤します。(嘘をついて勝手に患者さんが持ってきたりしていないかの確認です)

④処方箋の受付をした薬局で調剤

患者さんへ症状などを聞き取りして問題なければ、FAXの処方箋をもとに、薬を調剤してくれます。

処方箋の原本の受け渡し方法を確認されます
①病院が薬局へ郵送
②病院が患者(あなた)の自宅へ郵送
③患者(あなた)が次回病院へ受診した時に、病院から受け取り、薬局へ持っていく

準備ができたら、薬ができたことを薬局から連絡

<<5/7時点では、処方箋は、病院⇒薬局 ということになりました。
患者さん経由だと、患者さんが、処方箋を紛失してしまうということが、あるようです。>>

➄薬の受け取り方法

薬の受け取り方法は二つ

  1. 薬局へとりに行く(本人、家族など)
  2. 薬局から郵送で送ってもらう(送料は、着払い)
薬局が後での支払いを嫌がる理由
薬局が薬を渡した時の薬代は、当然ながら、薬局は、薬を問屋さんから買って、患者さん(あなた)に渡します。1錠あたり100円のものもあれば、1錠あたり2000円のものもあります。2000円の薬を30日分渡すということは、6万円分です。そんな額を、代金をもらわずに渡すのは、リスクが高すぎるのです。
病院の診察代は、何かを仕入れているわけではないので、たとえ踏み倒されても、マイナスとはなりません。でも、薬局は、莫大な損失となるのです

⑦処方箋の原本が薬局へ

先ほどお話した通り、いかの方法となるとおもいます。

病院が薬局へ郵送
病院が患者(あなた)の自宅へ郵送
患者(あなた)が次回病院へ受診した時に、病院から受け取り、薬局へ持っていく

諦めないで、最終手段があります

ずばり!違う病院で薬を出してもらう!

これは、電話だけで、処方箋をだしてもらうというのとは、少しちがいますが、対応してもらえない病院や大学病院などで、新型コロナウイルスに感染した人を受け入れている病院などで医療現場がたいへんすぎる病院の薬の場合です。その、病院へはいかず、地元の診療所などに、おくすり手帳を持って受診してください。(一応、電話してからのほうが、いいかもしれません)
そして、とりあえず、1か月ぐらい、薬を処方してもらうのです。電車に乗るなどのリスク大勢の待合での感染リスクは、地元の診療所なら、各段に低くなります。

(国は、新患でも、電話での診療をみとめることにしました。ただ、実際には、新患は、少ないのが、現状です。)

まとめ

いかがでしたか?

病院に行かなくても薬をもらえるのは、嬉しいですね。
ただ、病院によっては、そういったことは、してくれない所も多いので注意が必要です!

でも、医療現場は、対応がたいへんな状況です。
そのあたりを、理解してください。

今が、みんなの頑張り時です!
地域によって、病院によって、薬局によって、対応は様々だと思われますが、取り急ぎ、記事にしてみました。

自分の親、親戚、友人、いろいろな人に、病院へ行かずに、薬を受け取る方法を教えてあげてください。少しでも早く。悠長なことをいっている場合ではありません。

国の対応が、日々、変化していますので、順次、更新していく予定にしています。

この記事のURL
https://live-for-yourself.com/info1674/

これを、シェアして、最新情報をチェックするように、伝えてくださいね

タイトルとURLをコピーしました