モスバーガーの「海老天七味マヨ」販売期間はいつからいつまで?味と値段は?

グルメ
スポンサーリンク

2020年8月18日から、モスバーガーで「海老天七味マヨ」が復活販売されるということで話題となっていますね。

モスバーガーの「海老天七味マヨ」は昨年の販売終了時から、復活を望む声が多かった人気商品。

今回の記事では、モスバーガーの「海老天七味マヨ」がいつからいつまで販売されるのか?と、「海老天七味マヨ」の気になるお味と値段についてご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

モスバーガーの「海老天七味マヨ」はいつからいつまで販売されるのか?

 

それではさっそく、モスバーガーの「海老天七味マヨ」の2020年の販売期間はいつからいつまでなのか?詳しく見ていきましょう!

◆「海老天七味マヨ」の発売日はいつ?
⇒2020年8月18日(火)~ 全国のモスバーガー各店にて一斉に復活販売が開始されます。(一部の店舗をのぞく)

◆「海老天七味マヨ」の販売期間はいつまで?
⇒販売期間がいつまでなのかは明確には発表されておらず、9月中旬までとなっています。

※期間限定バーガーの販売期間がいつまでなのかは通常明確には発表されません。これは、食材・資材の在庫や販売状況によって変わってくるので、正確にいつまで「海老天七味マヨ」を販売するのかは未定で、9月中旬(予定)とのことです。

2020年9月のカレンダーを見てみると、9/19(土)~9/22まで4連休ですがその期間にまで販売があるかは微妙ですね。コロナの関係でテイクアウト需要があるようにも思います。でも、外出自体が減少しているので、その4連休まで販売されている可能性は少ないかもしれません。

「2020年も復活したの海老天七味マヨを食べそこねた!」なんてことがないように、8/18の販売開始~9月初旬までにはモスバーガーに行って、堪能してくださいね。

モスバーガーの「海老天七味マヨ」の気になる味と値段は?

お味は、海老の天ぷらとハンバーガーの和洋折衷のハンバーガーで、海老の天ぷらを贅沢に2本挟んだ。天ぷらは1本1本手作業で揚げていて、山椒のピリッとした辛さと爽やかな香りが特長の『七味家本舗』の七味でキレのある味わい。

「海老天七味マヨ」は、代表的な日本料理“海老の天ぷら”をメインにしたハンバーガー。工場で衣に花を咲かせるように1本1本手作業で揚げた海老の天ぷらは、天つゆ風タレに漬けた後も“ざくりざくり”と心地よい食感。“音までおいしい”一品です。

音までおいしいって…
“サクッ”ではなく、“ザクッ”という音なんだとか。

また、特製のマヨソースがまた、すごい。
カツオ・昆布・塩麹・白醤油・山椒・「七味家本舗」の七味が入っているんです。

まさに、癖になりそうな味ですね。

価格は、昨年と同様の 445円(税別)

まとめ

今回はモスバーガーの「海老天七味マヨ」販売期間はいつからいつまが販売期間なのか?味と値段についてもご紹介してきました。

◆「海老天七味マヨ」の発売日:2020年8月18日(火)

◆販売終了日:9月中旬(予定)

お味は、海老の天ぷらとハンバーガーの和洋折衷のハンバーガーで、海老の天ぷらを贅沢に2本挟んだ。天ぷらは1本1本手作業で揚げていて、山椒のピリッとした辛さと爽やかな香りが特長の『七味家本舗』の七味でキレのある味わい。

価格は、445円(税抜)

想像しただけでも、早く食べたくなっちゃいますよね!せっかく、復活してくれたモスバーガーの「海老天七味マヨ」。今から、待ち遠しい~!

タイトルとURLをコピーしました