妊娠中の夫婦喧嘩は早めに仲直りが一番!対処法と予防策はあるの!?

妊娠・出産
スポンサーリンク

妊娠中は体と心の変化についていけなくて、情緒が不安定になりがちです。

妊娠していると感情のコントロールが難しくなってしまい、一番近くのパートナーを傷つけてしまったりして些細な事で夫婦喧嘩か増えてしまう時期です。

妊娠中に喧嘩して大泣きして…家出だの、離婚だのと大事にならないように、早めに仲直り、できれば喧嘩にならないように予防出来たらしたいですよね♥

今回は、実際に私が経験した夫婦喧嘩やその対処法、喧嘩に発展しない為の予防策を紹介していきます。

【妊娠中の夫婦喧嘩は早めに仲直りが一番!対処法と予防策はあるの!?】
と題しましてお届けします!

スポンサーリンク

妊娠中に夫婦喧嘩の原因と予防策

悪阻中の家事

妊婦中で1番大変と言っても過言ではない悪阻(つわり)
人それぞれで個人差がありますが、大変な方は本当に大変ですよね。

私も上の子の時は吐き悪阻で本当に精神的にも肉体的にもキツかった記憶が…

動けない、食べれないでストレスはMAXでした。。。悪阻が落ち着くまでは何もしたくないのが本音です。

やはりそんな時は、夫にあれもこれもと求めてしまいがちで言い方も随分きつくなっていたと思います。

ある日、夫にいつも通りあれもこれもと頼んでいたら「もう少し優しく言って!」と言われてしまい、『カチン』ときたのでそこから夫婦喧嘩が勃発!

私の言い分は、「体調の悪い時だから仕方ない。」夫の言い分は、「苦手な家事をこなしてるから褒めて欲しい」のと「きつく言われるとやる気がでない」でした。

確かに私は、毎回怒ったような言い方でお願いして、褒める事もせず、自分の体調とお腹の赤ちゃんの事に必死で神経を使い過ぎていて、お礼の言葉もきちんと言えてなかった気がします。

そこで初めてきつく求め過ぎていたなと気づきました。お礼も言わず、思いやりもなかったなと反省しました。

でもモヤモヤして何故か自分から謝る事ができず、結局、夫が先に謝ってくれたのですが…これってとても重要な事だと思います。

妊娠中の喧嘩は本当にモヤモヤイライラして取り乱す事が多いです。

そんな時に、立て直してくれる、支えてくれるというポジションにいて欲しいのが夫です。

やはり、妊娠中は夫の協力が必要です。ですので喧嘩の後の話し合いでは、自分の気持ちと一緒に仲直りのきっかけを作って欲しいと伝えてみましょう。

捉え方は人それぞれですが、自分も素直になりやすい環境を作ってもらうのが1番だと思います。

『手を抜くところは抜く』その具体例

夫婦喧嘩はなるべくならしたくないですよね(‘ω’)
旦那さんも仕事と慣れない家事の両立で疲れが溜まってきてしまいます。

そんな時うちでもすごく役に立ったのが、ネットスーパーの「らでぃっしゅぼーや」や、生協の宅配「パルシステム」宅配弁当の「食宅便」などです!

悪阻中にご飯を作るのは結構キツいです。旦那さんも仕事から帰ってきて家事をするのも大変なので、手を抜けるところは抜きましょう!

便利なものは活用するとお互いのイライラもきっと少なくなるはずです。

うちはこれでだいぶ喧嘩が減りました(#^.^#)

何を食べるかメニューを一緒に眺めたり、夫婦にとってはとても楽しい時間になりました。洗い物もないので家事の負担も極端に減りますし、その分残りの家事を率先してやってくれるようになりました。

悪阻がキツい時は食べれるものも少なかったのですが、だんだん食べれるようになってきて、料理ができるまでになったらネットスーパーや生協をこれでもかと活用しました!

妊娠後期になってくると大きいお腹で重い荷物はやはり危険行為ですし、体調的にも難しいですよね。

その点ネットスーパーなどは、自宅まで食材を届けてくれるので本当に便利でした!

スーパーに行ったのは調味料を買い足したりと運動のついでにいったぐらいです。

それぐらい利用しても損はないというサービスです。お互いの負担も減りますし、何しろ赤ちゃんとお母さんの体が1番なので負担にならないようにご飯作りに困っている妊婦さんは是非一度利用してみてください!

大地を守る会お試しセットの口コミ!実際の内容を写真付でレビュー☆
『大地を守る会』の評判はどう?お試しから定期会員になった私の写真付き口コミレビュー! ということで、今回の記事は、田舎育ちの私が、現在東京に住みおいしい野菜を求めて、『大地を守る会』の食材宅配を実際に利...

妊娠中の喧嘩は危険行為!?

私もよく喧嘩をしていましたが、喧嘩中は心なしかお腹がよく張っていたような感じでした。

調べると、赤ちゃんがびっくりして固まってしまう事があり、その影響でカチカチに張ってしまったりするみたいです。

安定期を過ぎたからと言っても妊娠中の夫婦喧嘩が原因で切迫早産流産などもあるみたいなので本当に喧嘩はしない方がいいです。

それに妊娠中の夫婦喧嘩は少なからず産後にも影響してくると思います。

妊娠中の喧嘩は悪い事ばかりです。

1番大事なものは何かをお互いに考えて行動や発言をする事が大切ですね。

 

思い切って、家事代行サービスをしてみるのもリフレッシュできますよ!

1時間2,409円(税込)~の家事代行サービスCaSy


特に二人目の時は、上の子と遊ぶ時間も作れてみんなが笑顔になれました♥

まとめ

妊娠中夫婦喧嘩をしないために、肉体的な負担の軽減も重要ですが、やはり何事も思いやりをもって、お互いに溜め込まないのが1番重要です。

少しでも不満に思ったことや不快に感じた事があるなら、時間をかけて一人で悩まずにすぐに相手に伝えましょう!

我慢しないことが大事です。

お母さんが悩んでばかりだとお腹の赤ちゃんにも悪影響です。特に妊娠中は不安定なので、日頃から悩みを話し合う・お互いに打ち明ける事でストレスが解消されると思います。

日頃からきちんと伝え合っていれば夫婦喧嘩自体もぐっと減ると思います。

お互いほんの少しの気遣いで夫婦喧嘩を防ぐ事が可能です。無理をせず、パートナーと協力しあって楽しいマタニティライフが送れるといいですね

タイトルとURLをコピーしました