新生児のチャイルドシートは回転式か固定式のどっちがいいの!?

妊娠・出産
スポンサーリンク

この記事では、私の経験も含めて、【新生児のチャイルドシートは回転式か固定式のどっちがいいの!?】ということでお届けします!

出産前の準備で大きな買い物と言えば、チャイルドシート!

金額的にも赤ちゃん用品の中では高価なモノだし、一度買ったら数年は使うことになるモノもあります。それに、肝心の赤ちゃん本人はまだ生まれていないから、乗り心地を確かめるなんてこともできない(笑)ので、選ぶのに慎重になりますよね。

私たち夫婦も、初めての出産を控えている間、チャイルドシートはだ~いぶ悩みました…

半年ほど早く出産を終えて、育児を始めていた友人からは、トラベルシステムを勧められて、最初はそのつもりでいました。

しかし、ベビーカーや、ハイローチェアが既に頂いたものがあった私たち。
トラベルシステムにしたら、専用のベビーカーを買わなきゃいけない。
それに、トラベルシステムの使用期間は短めなので、そんなに外出して使うのかな…?
などなど、どんな生活になるか、何も分からないながらも想像を働かせて、私たちには必要ないかな、と感じたのでやめました。

次に悩んだポイントは、回転式か、固定式か

その上、メーカーも、型も、色々…何から決めていいのやら…
とりあえずスマホで情報収集をするも、悩み過ぎて、考えるのを先送りにし、現実逃避していた時期もありました。

そんなこんなで、あれやこれやと悩んでいるうちに、あっという間に時は過ぎ、予定日まで1か月を切ったところで、出産に備えて里帰り。
でもまだチャイルドシートは決まっていないという。(笑)

いよいよまずいと思い、お店にも2カ所、直接見に行ったのですが、結局その場では決められずに、自宅で検討し直しました。
最終的に、回転式で、色々ある中でもコレだ!と妻の私の独断で決断して買ったら、その翌日の夜に陣痛が来て、我が子が産まれました。

まだ車のシートに設置する前でしたが、とりあえずギリギリ間に合ってよかった~と、今では笑い話ですが…できればゆとりをもって準備したいものですね(^^;)

さて、少々前置きが長くなりましたが、これだけ悩んだ末に、私が「回転式を選んで良かった!」点をお伝えします。

スポンサーリンク

そもそも、チャイルドシートの種類って?

トラベルシステム

『トラベルシステムとは、ベビーカーや車に着脱することで、ベビーカー、チャイルドシート、キャリー、バウンサー、チェア、など多用途で使える機能をもったシートのことです。』

※詳しくはこちらをご参照ください↓
引用先:https://www.rentio.jp/matome/2018/12/travelsystem-merit-demerit/

トラベルシステムをカフェで利用しているお母さんに会ったことがあったのですが、その方は、結構1人であちこち出歩くタイプのお母さんでした。
なんと、岩盤浴のできる大浴場にも赤ちゃんを連れて1人で行くとのこと!

そこで岩盤浴中、赤ちゃんはトラベルシステムのシートに寝かせて、ガラス越しに置いておけるから便利♪と言っていましたよ(^.^)
なるほど、赤ちゃんとの外出が多く、外出先に赤ちゃんの居場所がないなぁ‥って時には便利なんですね!

回転式

シートに土台を固定して、赤ちゃんの乗る部分が回転するタイプです。
乗せ下ろしの時にはドアの方を向けて、座らせてから、後ろもしくは前に向けることができます。

また、駐車中の車内で待機している際に、赤ちゃんが飽きてぐずったら、シートをくる~っと回転して外を見せてあげたり、後部座席に座っている人の方を向けて話しかけてあげたりできる、お楽しみもありますよ。

固定式

その名の通り、シートに固定して使うタイプです。
赤ちゃんの乗せ下ろしの際は、抱っこしたまま大人も車に身体を入れての動作が必要です。

低価格なので、たまに孫が来るおじいちゃん・おばあちゃんが買っていくことが多い、と店員さんから聞いたことがあります。
また、軽量なので、夫婦で車を別に持っていて、チャイルドシートはその都度、お世話をする方の車に付け替えて使う、という場合には便利なようです。

回転式は大きくて場所を取るし値段も高い…。でも、その分メリットが!

私の車は日産のマーチです。
固定式だったら…狭い車内に身体を半分車に入れて、我が子を乗せなければなりませんでした…これって、結構腰に負担かかりそうですよね(*_*)

特に新生児期は、首もすわっておらず、クネクネ…。ただでさえ、抱き方や寝かせ方に注意が必要なので、ドアの方に座席部分を向けられる回転式は、かなり助かりました

私の母の時代には、まだ回転式なんてなく、車の乗せ下ろしに慣れるまではかなり大変だったようです。私がチャイルドシートをくるっと回して我が子を乗せているのを見て、「乗せやすくっていいわね~」と言われました。

大きさについての心配ですが、回転部の下に土台がある分、高さは出てしまいます。でも、私はマーチに乗せてもその点は気になりませんでした。

メーカーによって、小ぶりなもの、高さのあるもの、横幅のあるもの、特徴がそれぞれあります。
この点は、ネットで見ていてもよく分からないことです。

面倒でも、店舗で実際にモノを見て、店員さんの説明をよく聞くといいです
お店によっては、試しに自分の車に装着させてくれますので、大きさのイメージがつかない場合は、とりあえず一度、着けさせてもらうことをオススメします!
私たちもつけさせてもらって、結果的にはそれを買うことにしましたよ。

気になる価格の問題は、最新式でなければ意外とお安く買えたりします。
モノが決まれば、ネットや店舗で検索して、安いところ、特典(ポイントやおまけのプレゼントなど)の有無などを比較検討して、買う場所を選んだらいいと思います。

まとめ

前置きの通り、正直、チャイルドシートはゆううつな買い物でした‥
でも、今となっては回転式にして良かった!と満足して使っています(^-^)

初めての出産だと、実際の赤ちゃんとの生活がどうなるか想像しきれないことだらけだから、失敗が怖くて決め切れなくもなりますよね。

今はレンタルもあるので、本当に本当に迷ったら、とりあえずレンタルで試してみることも選択肢にいれてもいいかと思います。

私たちのように、悩み過ぎてギリギリの買い物になりませんように!(笑)

タイトルとURLをコピーしました